便利な使い方

3. カタログビュー内の機能 【1】探す

[1] カタログの目次から必要なページを探す

メニューから『目次』をクリックすると、目次一覧が表示されます。
探している項目をクリックするとそのページが表示されます。

このページのトップへ

[2] カタログのページ一覧を見ながら必要なページを探す

メニューから『ページ一覧』をクリックすると画面一面にカタログのページが一覧になって表示されます。
ページ一覧の中から探しているページを見つけ、クリックすると該当のページが表示されます。

このページのトップへ

[3] カタログのページ番号を指定して必要なページを探す

画面下のツールバー右側の検索枠に、ページ番号を入力して「GO」ボタンをクリックしてください。
該当ページが表示されます。

このページのトップへ

[4] キーワードからカタログ内の必要なページを探す

メニューから『ページ検索』をクリックすると「キーワード検索」の画面が表示されます。
検索枠にキーワードを入力すると、そのキーワードに関係のあるページが下に一覧で表示されます。
その中からページを選ぶとそのページが表示され、キーワードにマーカーが入ります。

(例)『シンプル』をキーワードにページ検索を行った場合

このページのトップへ

[5] 同一カテゴリ内の「他のカタログ」からカタログを探す

メニューから『他のカタログ』クリックすると、同一カテゴリの他のカタログが表示されます。
クリックするとそのカタログを見ることができます。

このページのトップへ